家づくりを考え始めたきっかけ&注文住宅で建てたい理由

たむ

שלום(シャローム)

      *ヘブライ語で(こんにちは)

きむたむ夫婦

きむたむ夫婦です。
Twitter@kimutamu0724
Instagramiedukuriseikatu_kimutamu

本格的に家づくりが少し動き出すかな!?と言う感じになってきました。

なので、改めて私達がどうして家を建てたいのか!?

また低予算なのになぜ、注文住宅で建てたいのか!?

これらを少し深掘りしていきたいと思います。

家を建てたいと思ったきっかけ

まず、家を建てたいと思ったきっかけからお話したいと思います。

理由

家賃を払ってるのがもったいないと思っていた。
・結婚して2LDKの賃貸に住み始めたのですが、毎月約8万ほど払っていて

きむ

なんか、もったいないなぁ〜あと少し足せば家買えるんじゃないか!?

っと思い始めました。

子どもを授かる前に、ある程度進めときたかった
・妻が妊娠して子供が生まれると育児に関して2人とも初めての事が多く、育児が大変で忙しくなり、家づくりの打ち合わせどころではなくなってしまいそう…と思いました。

年齢的にも早めに動いときたかった。
・30代後半に差し掛かっている私(夫)としてはローンの事がありますし、出来るだけ早めに家を建てたい思いです。

ローン問題
・先ほど「妊娠・育児」「年齢的な問題」を理由にあげましたが、これらはローン問題に関わってきます。
私達は共働きで2人の収入を合わせて、やっとローンが通る。っと言った状況です。
なので、妻が「妊娠・出産・育児」で働けなくなると私(夫)だけの収入では到底無理になります。

住宅購入金額の高騰
・新型コロナウイルスの影響でウッドショックなどもあり、
各社値上げしていて、これからも価格は上がり続けるとニュースなどで見たので、なるべく早く建てた方が良さそうと思ったからです。

なぜ、低予算でも注文住宅で建てたいのか!?

そもそも、なぜ我が家は低予算なのか!?についてですが、大きく分けて2つあります。

1つ目

私が妻と籍を入れる前に転職をして収入が減ったこと。

前職の方が収入は高かったのですが、残業が多く夜勤もあり土曜日も出勤と自由な時間が少なかったのと、
そこまで大きな会社ではなかったので、将来を考えた時に不安もあり、結婚を考え始めたのをきっかけに転職する事に決めました。

先を見据えた転職なので、収入が下がるのは覚悟の上でした。

2つ目

私達との間に子どもを授かるには不妊治療が必要。

不妊治療費がどれだけかかるのかが、予想がつかず不透明な部分が多いので、治療と家づくりとなると金銭面での不安が大きいのもあり、低予算で家づくりを考えています。

注文住宅で建てたい理由

  1. 唯一無二の家を建てたい
  2. 自分達の暮らしに合わせた間取りにしたい
  3. 好みのデザインにしたい
  4. 自分達で1から決めて作って行くのが楽しそう
  5. 夫のこだわりが強いから

主にこの5つが注文住宅で建てたい理由になります。

特に⑤の「夫のこだわりが強い」の部分が大きく、せっかく高額を支払って建てるのなら
後悔が0な家は難しいかもですが、限りなく0に近づけるような家づくりにしたい。

外観も内観も性能にもこだわり、自分が納得のいく家を建てたい。
誰かを呼びたくなるような、おしゃれな家を建てたい。

このように家づくりに対してこだわりがあると注文住宅一択になりました。

他には規格住宅や建売と言う選択肢もありますが、これらでは私の要望が叶えれない部分がたくさん出てきます。

注文・規格・建売住宅のメリット、デメリット

ここで、「注文住宅」「規格住宅」「建売住宅」それぞれのメリットデメリットを少しお伝えしていきたいと思います。

注文住宅

メリット

  • 外観や間取りの自由度が高く、自分好みにできる
  • 自分達がどう暮らしたいかを実現できる
  • 建設中に施工状況を確認できる

デメリット

  • 高額になりがち
  • 1つ1つ決めていくので、時間と手間がかかる
  • 実物がない物を購入するので、完成するまで確認できない

こんな人にオススメ

  • 唯一無二の家を建てたい
  • こだわりが強く、時間と手間がかかるのを楽しめる
  • どんな家が出来上がるのかワクワクが止まらない

規格住宅

メリット

  • 価格が分かりやすい
  • 自由度が低いだけで、質はいいのでコスパがいい
  • ある程度、完成イメージがしやすい

デメリット

  • 間取りの自由度が低い
  • 特殊な形状の土地には対応が難しい場合がある
  • 決められた仕様の物から決めないといけない

こんな人にオススメ

  • 価格を抑えて大手HMで建てたい
  • 自分で一から考えるのは面倒
  • 無難な普通の家がいい

建売住宅

メリット

  • 購入価格を抑えられる
  • 完成した実物を見て買える
  • 購入してから入居までが早い

デメリット

  • 希望している間取りが全て叶う家に出会うのは難しい
  • 施工過程を見れない
  • 間取り変更が出来ない

こんな人にオススメ

  • こだわりがなく安くで家を買いたい
  • 完成した実物を見て購入したい
  • オーソドックスな間取りがいい
  • 手間と時間をかけたくない

以上が注文・規格・建売住宅のメリット、デメリットでした。

この結果、やはり私達は注文住宅一択しかありません!

ですが、色々な理由で金銭面での不安があるので、このまま何もせずでは家づくりは進められません。

家づくりも妥協したくない、不妊治療をして子どもも欲しい。

両方求めるなんてわがままかもしれませんが

人生は一度きり

何も挑戦せずに諦めるのはもったいないと思い、両方とも叶えるため

副業で足りない分を補いながら家づくりも不妊治療も進めつつ、注文住宅で自分達が納得のいくイイ家を建てるのを目標に目指しています!

以上が、家づくりを考え始めたきっかけと低予算でも注文住宅を建てたい理由でした!

今回は以上になります!

きむたむ夫婦

最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回もよろしくお願いします!

きむたむ夫婦

      *で(さようなら)

応援よろしくお願いします!1クリックで投票できますm(__)m

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA