初めての住宅展示場

住宅

前回の記事はコチラ

⇩⇩⇩

きむたむ夫婦

こんにちは!

きむたむ夫婦

きむたむ夫婦です。
Twitter@kimutamu0724
Instagramiedukuriseikatu_kimutamu

数多くある家づくり系ブログの中から、
きむたむ夫婦の「Blog:ゼロから始める家づくり生活」に来て頂きまして、ありがとうございます!
 
このブログは、大手HMで注文住宅を建てるには低予算の私達がデザイン性と性能にもとことん拘った良い家を建てる!!
 
そんな理想を実現させるため「副業で家を建てるぞ!」をテーマに副業を成功させて、最高の家づくりを目指していくブログです!

本日は初めて展示場に行った時の話をしたいと思います。

結論から言うと無知だった私達は本気で相手にもされず、特に有益な情報も無く終わりました。

1番おトクな住宅ローン探せます!

目次
スポンサーリンク

初めての展示場

皆さんも家を建てたい!と思った時に、まずは展示場に行って色々なハウスメーカーの話を聞いて情報収集しようって考えますよね!?

私達もそのように考えて、まずは展示場に行きました。

前から色んな場所の展示場の前を通る度に

きむたむ夫婦

いつか行ってみたいね!

っと夫婦で話していました。

家づくりにおいてゼロからのスタートの私達は何も調べず、何も知らないまま最寄りの展示場へ。

1社目

まず最初に入ったのは住友林業

正直、この時は住友林業と言うメーカーはほとんど知りませんでした!

よくCMで流れている
積水ハウス
セキスイハイム
ヘーベルハウス」くらいは知っていましたが!

やっぱりCM効果は凄いですね!!

展示場を見学

展示場に入ると名前』『住所』『連絡先などを書くアンケートを書き、この時はコロナの事もあったので何かあった時用に連絡先など書くのかなと思っていました。

後々調べたりするとそこで出会った営業マンが担当になると知りました。
そのお話はまた違う機会に詳しく書ければと思います。

コチラの記事で展示場に行く際の注意点を書いていますので、合わせて読んで見て下さい。

⇩⇩⇩

そこから展示場の中を一通り見させていただいて、印象としては社名に林業と付いているだけあって木の温もりを感じれる家でした!

特に印象に残っている事が2つあります。

・1つ目は…BF構法に使われる大きな柱です!

住友林業の大きな柱ビックコラム

出典:住友林業の家

一般的な柱(105mm角)の約5倍もある柱(560mm)で、ビックコラムと言う名前だそうです。

その柱があることによって、リビングなどに最大 約7.1mの大開口窓や高い天井を設計でき、開放的な空間が作れるのが魅力に感じました。

・2つ目は…ハイウォール建具です

ハイウォール建具とは、天井の高さまであるドアのことです。

ドアが天井の高さまであることによって、統一感があり 開けた時には開放感もあって部屋が広く見える効果があるみたいです。


あと感じた事はシンプルに

たむ

めっちゃ高そうだなぁ~

とも感じました。

その後は営業マンの方とお話をし、ざっくりと年収、月々のローン返済額、予算など話していたら気付いたら3時間も経っていました。

この時の私達の予算は土地代込みで3000万円~3500万円。
何となくこれくらいで注文住宅建てれるだろう!仮にオーバーしても4000万円で十分足りると思っていました。

後日、知ったのですが大手ハウスメーカーで私達が理想とする注文住宅を建てようと思ったら私達の予算では足りませんでした。

それを知った時に思ったのは、どうりであの時の営業マンは本気で相手にしてくれなく、軽くあしらってる感じがあったんだなぁと思いました。

コチラも合わせて読んで見て下さい。

⇩⇩⇩

おわりに

こんな感じで1社目は終わり展示場を見るのは楽しかったのですが、正直何の収穫も無く疲れたと言う印象でした。

この日はもう1社行ったのですが、それは次回書きたいと思います。

\次の記事はコチラから~/

⇩⇩⇩

きむたむ夫婦

最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回もよろしくお願いします!

1番おトクな住宅ローン探せます!

応援よろしくお願いします!1クリックで投票できますm(__)m

スポンサーリンク
住宅

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次